病院で処方してくれるボディシェイプ用の薬ってないの?

ボディシェイプについて、こんな質問をされている方がいます。
「病院で処方してくれるボディシェイプ用の薬ってないですか?」
といったものです。

確かに、ボディシェイプ用の薬があるかどうか気になりますよね。
ここでは、その詳細を明らかにしていきます。

結論から述べると、ボディシェイプ用の薬はありません。
というのも、薬というのは、あくまで体のよくない物を取り除く(あるいは進行を遅らせたり反応させない)ために作られているものだからです。

ボディシェイプは体のぜい肉を落とし筋肉を鍛えることです。
ぜい肉自体、体に害を与える物は存在しないため、そもそもそういう目的で薬を開発されることはないのです。
つまり、薬というのは、何らかの悪い原因物質がある(病気になっている)ものを取り除くためのものなのです。

反対に、サプリメントというのは、不足しがちな栄養分を補給することで、免疫力や治癒力を高めるものです。
このように薬とサプリメントでは目的や役割が全く違ってくるのです。
ですから、ボディシェイプをする際は、薬ではなくサプリメントという形で販売されています。

確かに、肥満症の方には「痩せ薬」というものもありますが、あくまで肥満症の方だけです。
一般の方が使うと非常に危険で、ひどい場合は命をも左右しかねません。
「痩せ薬」には、日本未承認のものが多いのでオススメできません。

薬に頼らず生活習慣を改善したり、ジムやジョギングなどの運動でボディシェイプをする習慣をつけていくことが大切です。